祓川~七高山ピストン、約4時間 13.07.17(水)

天気がいい朝、さっさと朝食を済ませた。
川はまだ増水しているだろう。
鮎釣りの道具を車に積み、とりあえず、祓川をめざす。
善神あたりで携帯が鳴る。村○さんからだ。
何の用だろうと携帯を取ると、「今すれ違ったでしょう」
とのこと。
気づかなかった(^_^;)。
彼は岩魚釣りとか。こちらは体力づくり。

祓川には6台の車だ。さすがに平日だ。
7:50発。竜ヶ原にはミツガシワとヒオウギアヤメ。

祓川ヒュッテと竜ヶ原
画像


ミツガシワ
画像


ヒオウギアヤメ
画像

神社前の雪渓
画像

賽の河原
画像


ムラサキヤシオツツジが賽の河原雪渓上部にあった
画像

御田(おだ)を見下ろす
画像


康ケルンで5分ほど休み、再び登る。歩けるだけ歩き、なるべく休まないで登り続けることを意識する。
3人パーティに追いついた。声で勝雄さんだと判った。女性2人を連れている。
海外登山ツアーでの知り合いとか。
舎利坂でイワウメ
画像

舎利坂手前で集団に追いつく。舎利坂で勝雄さんたちを抜いて七高山、10:20着。
七高山頂
画像

登り2時間半は自己新記録だ。10分で納豆巻きを食べ、10:30下山。

気がついたら新山がガスで見えない。ガスがだんだん厚くなってきたので、GPSのスイッチを入れる。雪渓を1つ間違え、右のヘリに進んだが、どうも様子がおかしく、戻る。5分程度の時間のロスだ。休憩なしで祓川駐車場着12:04。
下りは1時間35分。5分のロスが悔やまれる。

第二駐車場はすでに自転車の大会の準備を終えていた。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック