午後からの矢島口

メールへの返信や明日からの尾瀬の情報集めなどで出遅れた。
祓川で昼食とし、動き出したら本荘高校山岳部OB会のクロケン氏が駐車場にいた。
もう降りてきたとのこと。
5/2花立泊で5/3に一緒に矢島口を登る予定の札幌からお出でになるYさんに貸す山スキーセットを託す。

歩き始めて時計を見ると12:04。
まあ、8合目七ツ釜避難小屋辺りまでと考えて歩き出した。
手袋を忘れたので、軍手を車から取り出しておく。

画像

祓川ヒュッテと山頂

眼下に見える飯ヶ森も気になる山だ。
いつか天気が悪いときに、登ってみたいと思いながら、まだ登ったことがない。
この山は不自然な県境が引かれた山だ。

画像

左の山が飯ヶ森

先行者の姿が気になり、もう少し登ってみる気になる。
大雪路の緩斜面なら滑りやすい、などと考えながら登る。
なかなか踏ん切りがつかないまま舎利坂にさしかかる。

画像


画像

舎利坂のテカテカ光る斜面はシールだけで登れた

先行者の姿がやっぱり少し先に見える。
彼に誘われるようにとうとう山頂まで登ってしまった。15:17着

画像

向かいに聳える新山

画像

七高山の北側の外輪山と稲倉岳

画像

下界で雪があるところ・ないところ

16:04駐車場着。2週間ぶりの七高山だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック