14.08.30午後の東光山

先日の神室連峰縦走は日頃の運動不足からあえなく途中敗退。
帰りの院内の湯ノ沢温泉で車の後部を岩にぶつける失敗もやらかし、ガックリ。

今ならまだ歩けそうな気がして、14:20自宅発。
14:57出発。よく刈り払われていて歩きやすい。順調に歩き。1時間2分で山頂着。
祠の引き戸の上部にいっぱいキズがある。
そこまで手が届くのはもしかして熊?
画像

東光山の祠

画像

手を伸ばしてやっと届く位置にある戸のキズ

画像

山頂から子吉川河口を望む

まあいいか。5分で下山。

7合目手前で道をふさぐ倒木が気になりザックに忍ばせた24cmのノコギリを出す。
始めは順調だったが、ややノコギリが短い。30cmの方を持ってくるべきだった。

真ん中付近まで伐ると幹が自重で曲がり、ノコギリを挟むので動かせなくなる。
仕方なく2cmほど離れたところから同じように切り、その間の部分を取り除く。

これを何度か繰り返す内にどんどん時間が過ぎる。45分もかかってやっと切り終えた。
次はY字の細い枝だが、これもまたノコギリを挟まれ難儀する。
最後の1本は膨らんだ方向に曲がっている部分にノコギリを入れた。

これは案の定ノコギリが挟まれることなく2分ほどで完了。合計1時間ほどかかった。

画像

道をふさぐ倒木をやっと伐った

でも一人では動かせなかった。
2日後の9月1日(月)は是山会の募集登山があるはずで、その時のメンバーが寄せてくれるだろう。

画像

角度を変えて

6合目と7合目の間の急登に杭を打ってロープを渡してある。
それに掴まって上り下りするモノか。
壊れたままになっている。なくてもいいのに。

画像

倒れた杭

その後、大内道の駅「ぽぽろっこ」300円(この春、400円から値下げ)で汗を流し、19時前に帰宅した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kyoのオンジ
2015年09月12日 10:09
祠のキズは熊ではなく、カモシカかな。

この記事へのトラックバック